スポンサーリンク

1086枚目「:」

黎明起こし、ザーダ

Zirda, the Dawnwaker / 黎明起こし、ザーダ (1)(赤/白)(赤/白)
伝説のクリーチャー — エレメンタル(Elemental) 狐(Fox)
相棒 ― あなたの開始時のデッキに入っている各パーマネント・カードが、それぞれ起動型能力を持っていること。(このカードがあなたの選んだ相棒であるなら、あなたは1回のみゲームの外部からこれを唱えてもよい。)
あなたがマナ能力でない能力を起動するためのコストは(2)少なくなる。この効果は、そのコストに含まれるマナの点数を1点未満に減らせない。
(1),(T):クリーチャー1体を対象とする。このターン、それではブロックできない。

3/3

黎明起こし、ザーダとは:起動型相棒である。





イコリア:巨獣の棲処のレア
10種類発見された相棒:2色の混色クリーチャーの1種、赤白である。
3マナ3/3:あなたが起動するマナ能力でない起動型能力は2マナ少なくなる。これは1点未満にならない。
ザーダ自身も1マナ、タップ:クリーチャー1体ブロック不可とかなり控え目で、採用するには軽減能力目当てとなるだろう。
さらに言えば:伝説なので複数体並べてさらに軽減することは叶わず、相棒での採用が望ましい。コンボ前提となる能力なので確実に1枚出せる相棒能力とは非常に相性がいい。

構築を制限する。:各パーマネントが起動型能力を持つこと。勝ち筋となるコンボ要員を見つけ、それらを補佐するカードたちに起動型能力があることを祈る。忠誠度能力は起動型能力であることから、プレインズウォーカーの採用には全く支障がない。また、他の相棒とは異なり土地にも及ぶことには注意が必要である。
土地:土地が持つマナ能力は起動型能力なので基本的には問題にならないのだが、《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ》や《ヴェズーヴァ》などマナ能力を持たない土地がわずかながら存在する。ザーダと共存させることは稀なことだとは思うが一応頭に入れておきたい。

私は考えた。:再登場したサイクリングも含めてデッキを組むこと自体は問題ないだろうが、どうしても1マナ残ることから悪用できるのかと懐疑的で発売前の雑記回で”《青銅血のパーフォロス》ファミリーである。”が精いっぱいであった。
そして:発売後ほどなく。レガシーにて『ザーダコンボ』、『ボンバーマン』などと称されるデッキが登場。キーとなったのはモノリスであった。​
《厳かなモノリス》:3マナで3マナ生み出して3マナでアンタップできるマナ貯蔵庫。《魔力の櫃》調整版。
《玄武岩のモノリス》:さらに調整されアンタップが4マナになった。
これら:起動型能力を減らすと簡単に無限マナが達成される。ザーダはマナ能力は軽減しないことから無限マナへの警戒は窺えるのだが、モノリスはアンタップする起動型能力なので抜け道となっていた。
余談:《魔力の櫃》初版から第5版まで存在した、1マナで出して3マナ生み出せるマナファクト。レガシー禁止。しかし、アンタップが起動型能力でない関係でコスト軽減による無限マナは実現できず、モノリスたちは下位互換となっていない。
無限マナの使い道:《歩行バリスタ》。

また貴様か。:タップ不要で+1/+1カウンターを充填し、タップ不要で射出。霊気紛争トップレア。登場以降ずっと強い。
ザーダ:相棒。サイドボードにいるキーカード。
それ以外のコンボパーツ:全部アーティファクト。つまり、
《大いなる創造者、カーン》[-2]:あなたは、ゲームの外部か追放領域にありあなたがオーナーであるアーティファクト・カード1枚を選び、そのカードを公開してあなたの手札に加えてもよい。足りないパーツはサイドボードから。こいつが諸悪の根源な気がしてならない。
サイドボード:相棒の構築制限が関係がないので行動阻害系のアーティファクトを加えてもよい。
レガシー:《夢の巣のルールス》が蹂躙していたが、コンボ完走があまりにしやすいためか勝率が高く、危険と判断される。
2020年5月18日禁止制限告知:《黎明起こし、ザーダ》 レガシー禁止
レガシー禁止:現状唯一ぶん回っていた環境での禁止。それでも同セットに復刻したサイクリングなど相性の良いカード群は存在することからザーダデッキ自体は他のフォーマットで日の目を見るかもしれない。
あとがき:起動型文法は途中から機械的文章となっていった。不可思議な体験であった。
ビビアン・ノート:

THE IKORIA: LAIR OF BEHEMOTHS STORY ON CARDSから

ラウグリンに太陽の如き怪物がいるって聞いてきたの!
でも実際に見つけたのはあったかもふもふだったわ!
少しの間なでなでしたら、んもー!ぬくもりてぃ~↑ 私訳






マジック・ザ・ギャザリング商品リンク
チャレンジャーデッキ2020 イコリア:巨獣の棲処
ブースターBOX
テーロス還魂記
ブースターBOX

4種セット
火炎の連携(青赤白)
行軍の猛攻(赤単)
最後の出来事(黒緑)
刹那の蛮行(青緑)



コレクター版

 

フレイバーテキスト

  1. EDHではルールスよりヤバそう

    0
  2. おやおや

    0
  3. こいつだけで総動員地区が1マナ起動になるのに最近気付いた

    0

今日の手札

ポータル

タイトルとURLをコピーしました