スポンサーリンク

191枚目「一人去る時」

出産の殻
Birthing Pod / 出産の殻 (3)(緑/Φ)
アーティファクト
((緑/Φ)は(緑)でも2点のライフでも支払うことができる。)
(1)(緑/Φ),(T),クリーチャーを1体生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから、その生け贄に捧げたクリーチャーの点数で見たマナ・コストに1を足した値に等しい点数のマナ・コストを持つクリーチャー・カードを1枚探し、そのカードを戦場に出す。その後、あなたのライブラリーを切り直す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。

出産の殻とはママ、おやすみ。





新たなるファイレクシアのレア。緑でたまに登場するクリーチャー変換装置である。
生贄に捧げたクリーチャーのコスト+1』の点数で見たマナ・コストを持つクリーチャーをデッキ内から直接登場させることができる。
ファイレクシア産らしくファイレクシアマナによる代替コストを持つことでありとあらゆるクリーチャーを1マナ消費で持ってくることが可能。
たとえ緑マナを生み出す土地が無くても使えてしまうという汎用性の高さである。

その特性から有効活用するには通常のビートダウン以上に投入するクリーチャーのマナコストに気を配らなければならない。
だが、その点さえクリアすれば1枚刺しクリーチャー同士のコンボも容易に実現できてしまう。
それ故にマナ・クリーチャー以外はほとんど1~2枚積みの構成となりデッキリストが非常に長くなることで有名。

スタンダードにおいては新たなるファイレクシア発売時こそスタンダードに2枚もの禁止カードを作り上げた究極のデッキがあったためにこれといった実績は残せなかったものの、
それらの退場後に実績を積み上げていく。
続くイニストラードブロックにて《出産の殻》と際立って相性のいい能力『不死』 が登場。
さらに産んでも死んでも爆アドの《スラーグ牙》や最強の狼男である《高原の狩りの達人》など相性のいいクリーチャーをふんだんに盛り込んだグッドスタッフ型が大活躍。
槍は二本じゃ足らなかった。

その性質上クリーチャーの選択肢が多ければ多いほど強力なカードであり、モダンにおいても常にメタ上位の一角を担う。
『頑強』(後述)+《シルヴォクののけ者、メリーラ》による無限頑強コンボを組み込んだメリーラポッドや、
《鏡割りのキキキジ》+《詐欺師の総督》or《修復の天使》の無限トークンコンボのキキジキポッドのように、クリーチャー主体の無限コンボを容易に仕込めてしまう。
そもそも、《出産の殻》を出すために展開したマナ・クリーチャーから中型~大型につなぐだけでも十二分に強力。
これといったコンボを仕込まなくても強かったりしてしまうのでこれらの無限コンボ要素を抜いた『メリーラレスポッド』というデッキまで誕生してしまうところにカードパワーの高さが窺える。

上述の通り、クリーチャーの選択肢=《出産の殻》のカードパワーなので新カードが登場するたびに新たな要素を加えた出産の殻デッキを組むことができる。
構成上、《出産の殻》頼みのデッキであり対処されてしまうと厳しくなってしまうものの、クリーチャー同士という脆さにより実現性の低かったコンボが活用できることや各個人の趣向が反映しやすいカスタマイズ性の高さで強さと人気を兼ね備えた名デッキである。

そしてタルキール覇王譚にてスタンダード最強生物《包囲サイ》が出産の殻デッキをさらなる高みへと導いた。
いや、導いてしまった。

『頑強』を持ち3/2という優秀なサイズだけでなくライフまで供給してしまうことで出産の殻デッキにおける主力を担った《台所の嫌がらせ屋》。
よりにもよって彼は3マナなのである。
そして《包囲サイ》は4マナで3点ドレインする4/5のトランプル。

まず嫌がらせで2点回復。
《出産の殻》に捧げて《包囲サイ》を呼び出して3点ドレイン。
頑強なので嫌がらせ屋がDie所から出てきて2点回復。
ここからさらに次のターンもしくは2枚目の《出産の殻》にささげて《包囲サイ》を呼び出して3点ドレイン。
もはや起動コストにライフを支払ってもお釣りが来るなんてレベルではない。

これによりビートダウンデッキの中でも別格の強さとなってしまったことが問題視され、
《出産の殻》自体がモダン禁止となってしまった。

長きに渡り環境の第一線にて戦い続けた母なる機械《出産の殻》
またいつの日か会えることを願って。



マジック・ザ・ギャザリング商品リンク
チャレンジャーデッキ2020 イコリア:巨獣の棲処
ブースターBOX
テーロス還魂記
ブースターBOX

4種セット
火炎の連携(青赤白)
行軍の猛攻(赤単)
最後の出来事(黒緑)
刹那の蛮行(青緑)



コレクター版

 

フレイバーテキスト

  1. 殻はざまあ

    0
  2. 宝船もスタン以外で禁止制限喰らっていて草

    0
  3. 禁止自体は仕方ないけど大体悪いのはサイなのにこのこの記事読んだあとにざまぁってコメント見るのはなんか悲しいなぁ
    自分では組めなかったけど殻自体は色んなタイプのデッキと対戦出来て楽しかったしいいデッキだったなぁ

    0
  4. 殻は自分じゃ使ったことないけど楽しそうだったなー

    0
  5. デッキタイプが消えてくのは残念ですねー

    0
  6. 青くなかったら禁止しなくていいよ、
    青以外にならやられてもいい。

    0
  7. サイがトドメを刺したわけだけど、やっぱプールが広がれば広がる程強いカードだから仕方ないと思うわ。
    モダンと言えば殻と双子だったから残念だけどね

    0
  8. モダンはマジック実験場って意味合いも強いし、だからこそ墓トロールが解禁されてみたんだと思う
    またいつか帰ってくると思うよ。

    0
  9. タイトル黒スレやめろ

    0
  10. レガシーで使おう(提案)

    0
  11. キキキジて

    0

今日の手札

ポータル

タイトルとURLをコピーしました