スポンサーリンク

712枚目「騎士堂々」

騎士道

Knighthood / 騎士道 (2)(白)
エンチャント
あなたがコントロールするクリーチャーは、先制攻撃を持つ。


王が騎士を作るのではない。行動が騎士を作るのだ。

騎士道とは





自分のクリーチャー全員に先制攻撃を付与するエンチャント(場)。
とてもシンプルな効果でカード名もシンプル。
これらのことから基本セット産のようでそんなことはなく、初出はウルザズレガシーである。

《騎士道》
ウルザズレガシー版

彼の者が戻ってきた。邪悪をもたらした者。彼らが楽園を汚した者。何と言ってやろうか?迅速確実な死と共に!
――― 大天使レイディアント
剣を持ち、騎乗する騎士の姿は先制攻撃に相応しい。
しかし、先制攻撃とは騎士道なのか。
文字通りの意味は置いておくとして、自らが有利な条件で戦闘を挑む姿は騎士とは程遠い。
騎士道が意味することは、ただの暴力集団にならないよう戒める様。
自らを律する様式への栄誉、賛美である。
つまり、騎士道とは「賛美」である。

だが、騎士には実力が求められる。
彼のようにタフネス1では一般人と大差がなく、力なき者は守るべき者を守れない。(自画自賛は考慮しない。)
その上、戦闘に赴くと拠点ががら空き。
騎士とは弱者の盾として警戒を怠らないのが勤めである。
つまり、騎士道とは「警戒」である。

だが警戒とは《セラの祝福》である。
参ったね。
フレイバーテキストももはや騎士道である。


起ちなさい。疲れ無く走る術を、怒り無く戦う術を、翼無く飛ぶ術を教えましょう。

ここで気づいたが、騎士には馬が付き物。
そもそも「騎」という文字は馬に乗った人を指す。
セラの祝福ですら馬鹿が写っている。
よって、騎士道とは「馬術」である。

・・・。
馬術を持った騎士など居ない。
ポータル三国志に騎士は居ないではないか。
皆戦士もしくは兵士である。
結論の破綻である。
こんな形で「先制攻撃」されていたとは。

先制攻撃。
MTGにおけて先制攻撃とは脅威を退ける剣であり、身を守る盾である。
戦場を縦横無尽に駆け巡る行動能力。
王は言った「王が騎士を作るのではない。行動が騎士を作るのだ。 」
原典である《白騎士》も、反逆の徒である《黒騎士》も。
そしてすべての騎士の模範となる彼女もまた、「先制攻撃」。

騎士道、ここに見つけたり。

剣を持ち、騎乗する騎士の姿は先制攻撃に相応しい。
しかし、






マジック・ザ・ギャザリング商品リンク
チャレンジャーデッキ2020 イコリア:巨獣の棲処
ブースターBOX
テーロス還魂記
ブースターBOX

4種セット
火炎の連携(青赤白)
行軍の猛攻(赤単)
最後の出来事(黒緑)
刹那の蛮行(青緑)



コレクター版

 

フレイバーテキスト

  1. 無限ループって怖くね?

    0
  2. 勝てば官軍、負ければ賊軍
    勝った軍の兵士こそが騎士なんだろう
    つまり、勝てばよかろうなのだあああぁぁぁぁぁ!!!

    0
  3. これもうわかんねぇな

    0
  4. やっぱり騎士道より武士道だな

    0
  5. つまり騎士道とは…騙し討ち?

    0
  6. 待ち伏せ部隊でも先制攻撃持ってたし、警戒のほうがしっくりくる。

    0
  7. 堂々巡り

    0
  8. 二段攻撃も然り

    0
  9. 白最低だな

    0
  10. 警戒賛美先制攻撃馬術破壊不能とは何だこの怪物は…たまげたなぁ

    0

今日の手札

ポータル

タイトルとURLをコピーしました